2017/07/10

Bebe Rexha etc. - my recent favorites


Bebe Rexha and Ke$ha


半年くらい前にたまたまG-Eazy "Me, Myself & I" を聞いていて、フィーチャリングされていたBebe Rexhaに出会い、その特異な節回しに強く惹きつけられたのだった。元ちとせや中孝介の奄美調、あるいは古代シルクロードのフォークロア調などに通じるものを感じた。心にダイレクトに響いてくる音霊があった。




その後 "I Got You" など他の曲を聞くにつけてもその感は深まったのだった。英米の歌手や曲には窺うことのできないその形質はなんだろうと思って調べて見たところ、案の定彼女の出自はアルバニアなのである。父はマケドニアからの移民、母はアルバニア系アメリカ人である。

彼女の歌の節回しがアルバニアの民族音楽に由来しているかどうかはわからないが、彼女の歌には確かにアルバニアの血が流れているのだと思う。今しばらく彼女の歌に注目していきたいと考えている。






ethnicという意味では中南米にもまだまだ多くの宝が埋まっている感じだが、米国市場の楽曲ももはや中南米由来のリズムや音階の影響なしでは考えられない。

最近聞いた曲の中でおやっと感じた曲の中に、キューバンミュージックとアメリカンカントリーが邂逅したような "Timber" というPitbull ft. Ke$haの面白い曲があった。








0 件のコメント:

コメントを投稿